1. 効果のある安い痩身エステは?口コミ調査!【痩身エステの隠れ家】
  2. 未分類
  3. 痩身エステ後の食事は2時間あけないとダメって本当?

痩身エステ後の食事は2時間あけないとダメって本当?

 2018/10/01 未分類   241 Views

痩身エステ後の食事は2時間あけないとダメって本当?

痩身エステを受けた後は、身体もスッキリしているし、自分へのご褒美ついでにランチやカフェにでも行こうかな〜と考えてしまいますよね。管理人も、エステ後にはその誘惑にかられました(笑)。

 

エステ通いで外出していることもあって、お散歩気分だし。寝ているだけとはいえ、1時間もすると少しだるいような。エステという贅沢ついでに、おまけを付けたくなるような気分になるものです。ですが、ちょっと待ってください。

 

多くの痩身エステでは「施術後、2時間は食べないでくださいね」とアドバイスをされます。

ただし、水分は多くとって、体外への排出を多くしてくださいとのこと。その際も、カロリーのない白湯などがおススメです。

 

もしもアドバスを無視して食べてしまったら?

 

残念ですが、エステ後に「食べる」ことは、イコール「太る」ことなのです。というのも、痩身エステは「痩せやすい身体作り」をしてくれます。主には、身体を温めたり、マッサージして身体をほぐしたり。こうすることで「代謝を上げます」。

 

代謝が上がると、脂肪を燃やしやすい状態になります。脂肪が溜まっているということは代謝が悪い身体ということなので、まずは代謝の良い身体になりましょう。そうした狙いが痩身エステにはあるわけです。

 

しかし、代謝が上がると、同時に「栄養も吸収されやすく」なります。特に、ダイエットのためのエステや運動後は、一時的に代謝が良くなっていて、脂肪を一生懸命燃やしてくれています。その反面、脂肪がなくなる分の栄養を吸収しようとします。

 

ここで、ぐっと我慢なのです!
まずは脂肪を燃やしましょう。

 

ここで新たな栄養(ご飯など)を与えてしまうと、効率よく栄養(カロリー)が吸収されてしまいます。脂肪が減るどころか、また溜まってしまいますよ。ご飯そのもので太るのではなく、燃やした脂肪分栄養をとってしまうので、プラスマイナスゼロか、プラスになってしまうのです。

 

ダイエットは、脂肪を燃やしてマイナスにしないと減量にはなりませんからね。この我慢が辛いところです!

 

2時間は、施術効果が続いている目安です。

使用したマシンやマッサージなど、施術内容でも効果の持続時間は違ってきますが、2時間がほど良い目安になるでしょう。断食しているわけではないので、間隔が空けば食事はとっても大丈夫ですよ。ただ、痩身エステの前後だけは、気を付けましょう。

 

できるだけ痩せ効果を高めましょう♪ということなんですね。
痩身エステ後の食事は、2時間あけることが好ましいです。

痩身エステ後に2時間あけられない時は食事で調整しよう

痩身エステ後は、2時間は食べないようにしましょう。とはいえ、食欲や空腹を我慢し過ぎてはストレスになります。ストレスを溜めてしまっても、ダイエットで良い効果は得られません。管理人がおススメするのは「楽しいダイエット&楽しいエステ通い」です。

 

実際に管理人も痩身エステ後にお腹が空いたことがありました。ほど良く疲れるので(スッキリするけどだり、みたいな)、食べたくなるんです(笑)。それに、友人との付き合いでランチ会やお茶会があると、自分だけ食べない…ということもできません。

 

そんな時は、たっぷりではありませんが、食べました。そして、食べた後に後悔せず(これ大事です)「美味しかった〜嬉しいな〜」という気持ちになります。ただし、この後が肝心です。

 

次の食事を調整します。

 

昼であれば、夜はサラダやスープを中心にカロリー控えめ。
夜であれば、翌日の昼ぐらいまではカロリー控えめ。
「食べない」ではなく、食事の内容や量を気にすれば大丈夫です。

 

ただし、痩身エステの効果を最大限に生かすためには、アドバイスに従うことが一番です。アドバイスを無視して毎回食べてはいけませんよ(笑)。あくまで、時々であれば調整すれば良い。という話です。

 

管理人が通っていたサロンのベテランエステティシャンさんは「私だって疲れて家に帰ったら食べちゃいますよ」と明るく話してくれました。極度の我慢のし過ぎは、逆効果。ストレスを溜めずに、楽しいエステ通いをしましょう♪

痩身エステ後の食事はビタミンと野菜

最後に、痩身エステ後に食べたい食事の内容をお伝えしましょう。エステ後に関わらず、ダイエット中に取り入れてほしい栄養は、ビタミンと野菜です。野菜も、根菜類ではなく(根菜類は糖分が高めです)、葉物。キャベツやレタス、ほうれん草などが、食物繊維や水分も豊富で、身体の調子を整えてくれます。

 

特に夏場は、カリウム不足や熱中症の予防のために、キュウリ・スイカなどの瓜類を食べると良いでしょう。(カボチャは瓜類ですがここでも控えておきたいですね)

 

また、ビタミンは果物のイメージも強いですが、ダイエット中であれば豚肉がおススメです。「ブタミン」と覚えておくと良いですよ♪生姜焼きやポークソテーであれば、カロリーも抑えられるので、ダイエット中の食事にはぜひ取り入れてみてください。

 

そして、海藻類。

ミネラルなどの栄養分が豊富です。

 

ダイエット中は食事を意識し過ぎてストレスを抱える方が多いのですが、ストレスこそダイエットの敵だと覚えておいてください。また、食事も、豚肉であればしゃぶしゃぶを楽しむのも良いでしょうし、サラダもドレッシングのかけすぎに注意すれば、野菜だけでお腹も満足します。

 

飲み物に砂糖を入れる習慣がある方は、徐々に減らしていきましょう。

 

少しずつ慣れていけば、無理なく、いつの間にか「ノンシュガーでも飲めていた」になります。ブラックコーヒーを優雅に飲むご自分を想像して楽しんでくださいね♪また、エステ後にフォーカスを当ててきましたが、エステ前は30〜1時間前には何もとらないようにだけ気を付けましょう。

 

寝たままエステを受けるので、お腹がもたれたり、苦しくならないための予防です。痩身エステ前後の食事も気にしてみると、ダイエット効果はより高まりますよ!

\ SNSでシェアしよう! /

効果のある安い痩身エステは?口コミ調査!【痩身エステの隠れ家】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果のある安い痩身エステは?口コミ調査!【痩身エステの隠れ家】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 1回で効果がぐんと出るエステ『フェイバリックス』で見た目若くなろう

  • 痩身エステ横浜のおすすめ店舗は?

  • 痩身エステ名古屋のおすすめ店舗は?

  • 痩身エステにはどのぐらいの頻度で通えばいいの?

  • モデルも通うオシャレな『キレイサローネ』で全身やせしよう

  • 痩身エステ東京のおすすめ店舗は?